友達3人で自動車免許を取得したい!合宿免許がおすすめの理由と選び方

運転免許1

合宿免許に参加すれば教習所に通うよりも効率良く自動車免許取得を目指すことができます。また、友達3人で自動車免許取得を目指す人達にとっても、合宿免許は大きなメリットとなっています。ここでは3人で参加する場合の合宿免許選びのポイントや注意点、おすすめの探し方などについて紹介しているので参考にして下さい。


友達と一緒に自動車免許取得を目指すメリット

友達3人で自動車免許取得を目指す最大のメリットとして挙げられるのが、モチベーションが維持しやすいという点です。1人だとついサボってしまったり、途中で挫折してしまうことがありますが、友達と一緒なら他の友達に負けていられないという気持ちになれますし、お互いに切磋琢磨して教習に励むことができます。

また、いつも一緒に遊んでいる友達同士なら、1人だけ教習所に通うことで、他の2人と予定が合わなくなってしまうことも考えられます。こうしたことから、同時期に自動車免許の取得を考えているなら、3人一緒の方がメリットが大きいと言えるでしょう。

友達と一緒なら教習所よりも合宿免許がおすすめ

車12

3人で自動車免許取得を目指すなら、自動車教習所に通うよりも合宿免許に参加する方法がおすすめです。その理由としてまず挙げられるのが、自動車教習所の場合は教習を受けるのに予約を取らなければならないという点です。

運良く3人同じ日時に取れれば良いのですが、毎回取れるとは限りません。また、3人の都合の良い日を選んで教習を受けようとすると、なかなか教習が進まずに時間がかかってしまう場合があります。その点、合宿免許ならあらかじめ決められたスケジュールに沿って教習が行われるため、3人で一緒に入学してスムーズに進めば同時に卒業することが可能です。

合宿免許は2週間程度で自動車免許取得が可能となっているので、冬休みや春休みなどを利用して自動車免許取得ができるというメリットもあります。また、教習の空き時間や休みの日は自由に使うことができるので、観光スポットをまわったり、さまざまなレジャーを友人と一緒に楽しめるというのも、合宿免許ならではのメリットと言えるでしょう。

3人で参加する場合の合宿免許選びのポイント

運転免許3

合宿免許によって宿泊場所や部屋タイプがそれぞれ違っています。3人で参加する場合、最もお得なのがトリプルプランを選ぶ方法です。3人1部屋を使用するので、シングル3部屋よりもかなり費用を抑えることができますが、トリプルプランが用意されているかどうかがポイントになります。

また、3人で参加するものの、部屋は別々にしてのんびりしたい場合は、あえてシングル3部屋を選ぶという方法もあります。その場合、隣同士の部屋にしてもらえるかなどについては、予約時に確認してみることをおすすめします。

全国各地で合宿免許が行われているため、地域によってそれぞれ空き時間に楽しめるレジャーや観光スポットが異なります。そのため、どんなレジャーを楽しみたいかや、どんな観光スポットに行ってみたいかによって、どの合宿免許を選んだら良いかが変わってきます。

せっかくの長期の休みが自動車免許取得だけで終わってしまうのはもったいないので、その点についてもよく考えた上で選ぶようにすると良いでしょう。

忘れずにチェックしたい合宿免許の料金面について

合宿免許の費用には免許取得にかかる費用の他、往復の交通費や食事代などが含まれていますが、合宿免許の費用をできるだけ安く抑えたいなら、食事代のいらない自炊プランを選ぶ方法もあります。自炊プランは宿泊場所がウィークリーマンションやコテージなどになっていることが多く、自分達で食材を購入して自由に料理できるようになっています。

友達3人で料理を楽しみながら節約もできるということで、おすすめのプランとなっています。また、合宿免許は基本的にオーバーなしで2週間程度で自動車免許取得を目指すようになっていますが、万が一オーバーした時に備えてオーバー保証プランを利用しておくと安心です。

ただし、料金が割高になってしまうこともあり、絶対にオーバーしないという自信がある場合は、費用を抑えたいなら保証は付けないという方法もあります。

関連記事:自動車免許を取得するなら合宿がお得!空き状況は早めに確認しよう

合宿免許を選ぶ時の注意点

行ってみたい観光地ややりたいレジャーで選ぶ時に注意したいのが、自分が住んでいる地域との気候や交通事情の違いです。スキーやスノボを楽しみたい場合、雪国の合宿免許に参加することになりますが、その場合は雪道で運転することになります。

雪が全く降らない地域に住んでいる人の場合、雪道の運転を練習できる絶好のチャンスと言えますが、大雪で教習が行えなくなるといったリスクも考えられます。また、地方の合宿免許に参加した場合は、交通量や車線が少ない道路での教習になります。

もし、道路が何車線もあるような交通量の多い地域に住んでいる場合は、地元に帰ってから違和感を感じることがあります。合宿免許ではスムーズに運転できたのに、地元に帰ったら怖くて運転できないといったことも考えられるので注意が必要です。

希望の条件に合う合宿免許を探すには?

3人の希望の条件に合う合宿免許を効率良く探したいなら、合宿免許の検索サイトを使った探し方がおすすめです。参加したい合宿免許があるエリアや人数、希望の時期などを入力するだけで、数多くの中から条件に当てはまる合宿免許をすぐに探すことができます。

料金や特徴、周辺環境などについても詳しく書かれているので、あとは3人でよく検討した上で、参加したい合宿免許を選ぶようにします。合宿免許の申し込みや問い合わせもネット上からできるようになっているので、わざわざ窓口まで申し込みに行ったり、電話をかけたりする手間もかからず便利です。

もし、記載されている情報だけでは不安という場合は、実際に合宿免許に参加して自動車免許を取得した人の口コミや評判を参考にしてみる方法があります。合宿免許に関する口コミサイトには、全国各地の合宿免許に対するたくさんの口コミが掲載されているので、気になる合宿免許の口コミをチェックして判断してみてはいかがでしょうか。

ただし、口コミは鵜呑みにするのではなく、あくまでも判断材料の一つにするようにして、最終判断は自分達できちんと行うようにするのがおすすめです。また、迷った場合は合宿免許の人気ランキングの情報を参考にして、ランキング上位の合宿免許を選んでみるのも良いでしょう。

参照《合宿運転免許:合宿免許HUNTER